--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日3時に寝たのにむしろ朝はすっきりおきられて今日はめずらしく授業中うたたねしなかった(・w・)そして塾も久しぶりに
集中してうけられた☆


でも今日古典の時間があまりに暇だったもんでりんちゃんに絵手紙かいてた(・w・)
で、思いつくままにだらだらと文かいたので

「はい☆あげる。でも内容はないよう♪」


って言ったら怒られた(・w・)←
ほんとのことなのに


_____________________

あ、次微妙に下品ていうか下ネタはいるかもだから嫌いな人は見ないほうがいいよ
授業中に地味に衝撃を受けた話。




今日生物の時間があってプリントといてました。それでプリントの答えの中に「イチョウ」があって(葉っぱの方だよ)

勉強熱心な楓は「そういやイチョウって英語あるのかな?英語でなんていうんだろう?」

と思ってその場で電子辞書で調べてみました。(・w・)
そうすると
イチョウの木:maindenhair tree
とかいてありました。
「まいんでんへあーつりー?」
と発音がわからなかったので
今度は英和で調べてみました。
するとmaindenhair はでてこなくて代わりにmaindenhead
とでてきました。「ヘアー」じゃなくて「ヘッド」だけどたぶん
意味は一緒だと推察されました。


maindenheadの意味は。なんと。
処 ○ 膜。もしくは処○の人。
と書いてありました。

顔に縦線がはいりました(・w・)


英語だとイチョウ=処○ になるのでしょうか。うかつに英語で
「秋はイチョウがきれいですね。」なんて言えないね←


なんかいやな情報知っちゃったなー。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaedeschool.blog7.fc2.com/tb.php/411-88cd4c12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。