--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/12/2008    物語の内容は。
昨日学校からかえる時間がたまたま同じになった友達2人と帰ってたんだけど

そのうちの一人が

友A「楓ちゃんて本5冊読まなきゃいけないんだって?横田からきいたよ。」
て言われて(ちなみに5冊ていうのは前記事で書いた洋書5冊読んでレポートという課題だされた奴ね)これ→20071225173032.jpg



楓「うんーでも有名な奴も買ったし。若草物語とか秘密の花園とか。」

て言ったら秘密の花園ってきいたことあるけどどんな話だっけってなって
楓「うーん・・・確かおじいちゃんがでてきたような・・・。とりあえず秘密がいっぱいなんだよ!!」
友B「え、そうなん?おじーちゃんの話なん?それはおもしろそうだね。」
楓「いやおじいちゃんが主役じゃないよ;女の子もでてきたはず。秘密の花園って閉ざされてる花園じゃなかった?」
友B「花がいっぱいある話?」
友A「え、秘密の花園って有名な作家がいて実はその作家は5人で小説を作成してました。って話じゃなかった?」
楓・友B「えぇ?! 花園関係ない(・w・)」
友A「じゃぁそれは別の秘密の花園かな←」


とかぐだぐだなって。結局秘密の花園ってどんな話ですか。誰か教えて(・w・)


今日珍しく8時過ぎにおきたのにご飯食べてから二度寝してしまって起きたらもうお昼だった。
お風呂もまだ入ってないぞ(・w・)家から今日一歩もでないからもうはいんなくていいかな←
 髪ちょいと気持ち悪いが。


センターまで後本当にちょっとだよなぁ。。k高はその割に雰囲気かなりまったりしてるけど。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaedeschool.blog7.fc2.com/tb.php/460-fa1956c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。